「血液検査をもっと手軽に、もっと身近に」Lifee(ライフィー)微量血液検査サービス

【肝炎ウイルス検査(B型・C型)】

販売価格

8,000円(税込)

慢性肝炎から肝硬変、肝がんに進行する可能性がある肝炎ウイルス(B型・C型)に感染しているリスクを評価します。

※料金には採血キット、検査費用、往復の送料が含まれています。

「肝炎ウイルス 検査(B型・C型)」の採血キットでわかること

この商品では、慢性肝炎から肝硬変、肝がんに進行する可能性がある肝炎ウイルス(B型・C型)に感染しているリスクを評価します。

「肝炎」と関連疾患について

ウイルス性肝炎とは、肝炎ウイルスの感染によって肝臓が肝機能障害を引き起こす病気で、日本人の肝臓病で最も多いとされています。
また、肝炎ウイルスにはA、B、C、D、E型が存在しますが、日本人で多数を占めているのはB型とC型であるとされています。
感染した状態を放置すると慢性肝炎から肝硬変、肝がんに進行する場合もあるので、この検査で感染リスクの評価を行いましょう。

検査項目

  • ○HBsAg…B型肝炎ウイルス(HBV)抗原の有無を調べます
  • ○HCVAb…C型肝炎ウイルス(HCV)抗体の有無を調べます

血液検査の流れ

MBS微量採血キットの使い方

MBS微量採血キットについて

MBS微量採血キット【医療機器認証番号:229ABBZX00046000】

キットには(株)マイクロブラッドサイエンスが独自に開発したMBSキャピラリーを含む、 自己採血に必要な物がワンパッケージ化されています。

内容物
「MBSキャピラリー」(※)、「ランセット」「指シール」「絆創膏」「消毒布」「操作説明書」

※最新技術を用いたMBSキャピラリーは、血球を破損せずに血液を採取することを可能にしました。
MBSキャピラリーで得られた良質な検体は、医療機関で受ける血液検査と同等レベルの精度を実現しています。

検査結果の見方

検査結果はLifeeアプリで確認できます。
※このサービスのご利用にはスマートフォンが必須です(Android/iOS)

【肝炎ウイルス検査(B型・C型)】

販売価格

8,000円(税込)

慢性肝炎から肝硬変、肝がんに進行する可能性がある肝炎ウイルス(B型・C型)に感染しているリスクを評価します。

※料金には採血キット、検査費用、往復の送料が含まれています。

よくある質問